ゆったり暮らし

2人息子を持つ専業主婦が日々の暮らしを書き綴ります

H29年保育士試験実技結果来ました(追記)

合格してました!

f:id:dongurikororin:20170807130349j:plain

ちなみに 音楽表現47 造形43
個人的には自分の手ごたえに比べて点が低いな・・・・って感じたのですが、まぁ合格は合格。

追記

せっかく割と得点をいただけたのでそれぞれで気を付けたことを書いておきたいと思います。これから受ける方の参考になれば幸いです。

造形:

人物を大きく書くこと(でも人が枠からはみ出て体が切れないように)
色鉛筆のイラストをたくさん見て、枠を取って中を塗るのではなく、なるべく縁取りも色塗りも差がくっきり出ないような書き方をしました(塗り絵っぽくしない?)
服はカラフルに
、あまりおしゃれな服は考えず、みんなTシャツと短パン、保育士はエプロンにズボン

保育士の髪型と服の色は決めてたんですが、子供の服の色は行き当たりばったりで決めてませんでした
背景は室内ならば窓(外には空と両端に木) タオルかけ
屋内ならば、後ろに木が2本、緑のフェンスの手前に赤青黄いろのタイヤ遊具

と定形化

色鉛筆はファーバーカステルの赤缶12本プラストンボの灰色、黄土色、ちゃいろ、こげちゃ、クリーム色をもっていきました(ちょっと追加色の記憶があやふや💦) 
茶色は髪の毛や、土によく使うので、一色で濃淡つけるよりも時間がないからということで種類が違うものを複数そろえたほうが時短になると思います。

絵の下書きはファーバーカステルの330番(肌色みたいな色)を使って薄く書いて、間違ってもそのまま消さずに最終的に塗りつぶして、消しゴムはほとんど使いませんでした(時間の短縮のため)

造形の際に参考にしたほんは
ほいくえんのいちにち ようちえんのいちにち ようちえんの遊び方がたくさん載った本(2-3種類)を図書館から借りてきて、気になるページをとレッシングペーパーで書き写しておいて、それを見ながら練習しました。

筆記の合格通知が来てから練習始めたので実質1か月ほどの練習でしたが、ほとんどの時間を動きを見ながら書くことに費やしました
最後の4日ほどは、お題を探したりじぶんで考えたりしながらポーズを描きました
特に参考書などは買わずにツイッターやブログ、インスタグラムのイラストを参考にさせてもらいました。

音楽

こいのぼり ハ長調に移調して弾きました

一年生になったら ちょっと音域がきつかったですが、そのままヘ長調で弾きました。
どちらも簡単な前奏あり。どちらも途中で伴奏形態を変えました
これに関しては色々書こうと思ったんですがなかなか書くと難しいので、動画のアップの仕方がわかれば動画を乗せたほうがわかりやすいのかなと思っていますがどうなんだろう(;´・ω・)

あとは、こいのぼりはなるべく優しい雰囲気でゆったりと、
一年生になったらは伴奏も元気な感じではきはきしっかりと歌いました。

 

 

このくらいですかね・・・
また気が付いたことがあれば追記していきたいと思います。


さて次に狙うはFP3級
来月の9月に受けてきます、
しかしまだ教科書1回しか読んでないんだよね・・・間に合うのかな・・・やばい

平成29年保育士試験実技(造形・音楽)

保育士試験の2次試験を本日受けてきました。


筆記は教育原理30点 社会的養護45点でなんとかぎりぎり合格。
実技試験当日の様子をレポートしたいと思います。

 

実技試験のガイダンスが8時45分から

私が会場に着いたのは8時30分、会場にはそこそこ人が入っていました
テーブルに置かれた受験番号ごとの日程表を見ると感じ、本日受ける人は180人前後

「本部長」と書かれたプラカードをぶら下げた人(どこの本部長なんだろ・・?)

がプリントを読み上げつつ注意事項を簡単に説明してガイダンスが10分もかからずに終了。

私は造形と音楽を選択、造形の人は一斉に開始みたいで9時半の開始時間まで、色鉛筆を削ったり、ならべたりして時間になるのを待ちます。
周りを見ると、今まで練習した用紙を見てる人がいたり、参考書を見てる人がいたりと様々。
私はリラックスするために音楽プレーヤーをもってきてたので、それを聞きながら待っていました

開始の10分前から説明が始まります。机が斜めになってるので、そのままでは色鉛筆を置くことができず、仕方なく、ハンカチを広げてその上に色鉛筆を並べます
鉛筆削りは出しててもいいし、最初に許可を取れば途中で勝手に削ってもいいそうです

問題用紙と解答用紙が配られてしばしの間 合図があり、名前と受験番号を書き込み、受験番号シールを張っている途中で「始めてください」と言われる
ええええさっきあんなに無駄な間があったのに、どうしてここでそんなに詰めるのー!?私まだシール貼り終わってない!一分一秒を争うものなのに造形は!

とあわてて問題を見る。

問題は・・・・

事例をよみ、次の4つの条件をすべて満たして、解答用紙の枠内に、その情景を描きなさい。

事例)
H保育所の五歳児クラスの子供たちは、給食当番が配膳の手伝いをします。子供たちは、それぞれ好きな食べ物、苦手な食べ物があるようですが、みんなで楽しく食事をしています。自分が食べた食器の片づけは、保育士が手伝いながら、子供自身が行います。

条件)

1、「給食の準備」、「食事中」、「片付け」のうちから一つを選び、その様子がわかるように描くこと。

2、給食時間の保育室の様子がわかるように描くこと。

3.子供3名以上、保育士1名以上を描くこと

4、枠内全体を色鉛筆で着彩すること。

 

一応今まで練習したことがあったので、食事中を選択して書きました。

描いたことある構図かどうかはやっぱり時間を大きく左右するので、いろんな構図を練習しておくほうがいいなと思いました。

一応時間内には間に合ったけど、どうかな。実技は筆記と違って合格率が90%近いからなんとか受かってるといいな。

 

造形が終わると次は音楽、私は音楽までの間が1時間はありましたが、敷地内での声や音出しは禁止とあったので、どこで待っててもいっしょだろうと、早いけど音楽選択者用の控室で待つことに。
どうやら私は音楽の後ろから3番目で遅い方みたい。音楽の試験は3分刻みで入れ替わることになっていましたが、だんだん遅くなったみたいで私の時は10分近く、押していました。

人によっては造形からすぐ音楽で10時半には帰宅できた人もいたようです。

そもそも、造形を取らなければもっと早くに終わる人もいるようです、(造形45分。言語4分刻みで入れ替わりなので)

音楽までの待ち時間もやっぱり、レコーダーで音楽を聴いて過ごしました。

自分の番の二人前の人が呼ばれて、部屋の前の椅子に座って待ちます。

その際に受験番号シールをはいで腕に貼るように言われ楽譜以外は全部鞄にしまいます。待ってる間に受験者の歌やピアノがよく聞こえます

そして自分の番になって部屋に入ってびっくり
ツイッター情報では、部屋は狭く、アップライトピアノで試験官に背を向けて弾くとあったのでそれを想像してたんですが、

めっちゃ広い部屋で、グランドピアノ。そして、試験官からは歌っている私の顔がばっちり見える位置

でも狭いより、広いほうが緊張しないし、さすがグランドピアノ。すごく弾きやすかった!

曲は こいのぼり→一年生になったら の順で弾きます(順番は言えば変えてもいいそうですが変える人いるのかな・・・

試験官は年配の女性と割と若い女性の二人でした。

弾いた後も特に何かを言われたりすることもなく終了

 

待ち時間は結構あったけど、試験は一瞬で終わりました。

 

今回造形で使った色鉛筆は ファーバーカステルの赤缶の12色 これが私にはすごくあってたみたい それ以前に使ってたやつはまー薄いわ折れるはストレスでした。
後は黄土色と、焦げ茶色、クリーム色、ピンク、灰色を足して、全部で17色で臨みました。子供が3人だったから足りたけど、4人とかだったら、もう少し使ったかなー。

 結果はまた1か月後。音楽や言語はその場で採点しているし、そんなにかからないだろー・・・って思うけどまぁ色々あるんでしょうね。
とりあえず一端区切りがついたので結果までまったりしたり、次は何を勉強しようか考えるとします。
落ちたとしても課題曲前期と後期は一緒だし勉強とも併用できそうだから

 

 

 

5歳自転車乗れるようになりました

息子5歳自転車乗れるのようになりました

もともと、3歳の誕生日からストライダーを与えていたので、バランス力がついていたのか、補助輪を付けることなく(むしろ最初はペダルも外して与えた💦)

賞味3日(2時間程度)ですいすいと自分でこぎ始めることができました。

最近ストライダーのような自転車?を早くに乗る子が増えて、補助輪を付けずに乗れる年齢が上がってるみたいですね

確かに私の住む地域でも補助輪をつけて走っている子はあんまり見かけないです

長男は身長100センチちょい。自転車は足が結構ぎりぎりですが16インチを買いました

最初にペダルを外して、ストライダーのようにして遊ばせて、大きさと、ブレーキに慣れさせます(この日はこれだけで30分くらい遊んでました)

次は自転車のペダルをつけて、こぐだけの練習、後輪が持ちあがるタイプのスタンドを買ったので、それをしたまま、ひたすらこいでもらいます。

最初ペダルに慣れずにペダルから足を離してしまったりしていましたが、ちょっとずつこぎ方がわかってきたところで後ろを親が支えてひたすら練習

グラグラなるからいやだ、ペダルをはずしてくれと言われましたが、怖がらずに足さえ回していれば後ろでほぼ支えずに進むことができていたのでこぎ続ければ絶対に止まらないんだといい聞かせる 動くものは揺れるものだと

とりあえずこの日は本人がやる気がなくなってしまったので、30分程度で終了

1か月後

とりあえず、足を動かしてもらわないことにはなんとも始まらないと思い

スタンドを立てたまま10秒間ひたすらペダルをこいでもらう

10秒続けてこげるようになったらさっそく後ろを支えてレッツゴー

これがうまくいって、いったんこいで進みだすと後ろの支えは全然いらない

ハンドルはまだ力が入ってグラグラしたりもするけど、それでバランスを崩したりすることもなく、楽しそうにぐるぐる これはもう大丈夫だってことで、後ろを持ってないところをスマホで録画して、本人に一人でできてるよ って見せたら

( ゚Д゚)→( ̄▽ ̄)みたいな顔になって、

そこから一人でぎゅんぎゅん乗り回し。

最初は自転車を親が抑えてこぎ始める だったのが、

傾斜を見つけて、そこから勢いをつけてから自分で足を乗せるという方法で最初から最後まで一人でできるようになりました(乗れるようになるまでこの日は20分かからないくらい)

多分ストライダーに乗ってなかったらここまで簡単にはいかなかっただろうなと思います。

しかし自転車に乗る子供を小走りで追いかけるのつらい・・・

親も自転車買わないとかなー(;´・ω・)

三月のライオン全巻読みました※若干ネタバレあり

今更感が漂いますが3月のライオン1~12巻まで一気読みしました

正直、あらすじ読んで、トラウマを抱えた才能ある少年が天真爛漫なヒロインと出会って大恋愛してトラウマ乗り越える漫画でしょーありきたりだわ って読む気すらなかったんですけど

なんかわかんないけこのGWに突然読んでみようかなって思い立ってWEBで1巻無料を読んだらドはまりしちゃいまして、

そのまま全巻一気読みしちゃいました(;´・ω・)

 

まぁ大筋はトラウマというか色々抱えた主人公がそれを乗り越えていく漫画ではあるんですが、主人公の周りの人たちもなんかすごくいい人たちが多くて、

みんな色々抱えてて、それをそれぞれ乗り越えていっていく様子が心に染みるんですよね。

ヒロインの(ドクズな)父親のぞいて、サブキャラにこんなに愛着がわいた漫画は久々かも、

主人公もただの天才という設定ではなくて、努力して努力して今の位置にいてってところがすごく好感が持てたし、

義弟の「努力できるのも才能」ってっかみのようなあきらめのようなセリフも自分が逃げるために私も何度も使ってたなって胸に刺さった

将棋は全然わからないんだけど、普通に読めました、

多分わかってたらもっと面白いんだろうな。

将棋って頭のいい人がセンスでやってるもんだと思ってたけど(今考えたらなんでそう思ってたのかわかんないけど笑)

勉強勉強、研究研究なんですね。

どんなプロでも努力してるんだってキラキラしてるところばかり見てると忘れそうになるんですよね。才能があるからできるんだ なにもしなくてもセンスがあるから一般人よりはうまいんだってそう思ってしまう

でもそうじゃないんですよね。

アインシュタインだって、天才とは1%のひらめきと99%の努力だって明言を残しているのに。

12巻まで読み終わった後、自分の中でぐるぐる考えちゃいました

恋愛以外の部分が多くて、とても楽しめるし、読みながら自分を振り返って反省したり、わかるわかるって共感できたり

これからの自分に生かしていこうって思えたり

基本的にはどの話も胸がほわっとする感じで終わってるので(いじめの問題の分は若干モヤッとが残ったけれど(-_-;))そこもいいですね

後はちょいちょい挟まってくる料理!

夕飯の様子だったり、和菓子だったり、結構食べるシーンがでてくるので、夕飯のメニューの参考にできたんですよ(そこかいって感じですが笑)

しかもこれがすごくおいしそうで。。。もう夜とか読んだら飯テロの領域。

 

結構なボリュームだけど、また1巻から読み直したいと思える奥行きがある漫画です

まだ読んでない人がいたら1巻だけでも今は試し読みがあるので、ぜひ読んでみてほしいなー(^▽^)

 

平成29年度前期保育士試験受けてきました

と言っても、追試なんですけどね。

ちょうど去年の今頃に、なんか空き時間で資格でもとろーかなー、どうせなら今あるような知識でいけるやつ みたいな安易な発想で保育士にしよーと決めて、まぁ子供が寝てからの時間を使って、コツコツ勉強して後期試験を受けたんですよ。

保育士試験って結構科目が多いんですよね。。。

保育原理

保育の心理学

社会福祉

児童家庭福祉

教育原理

社会的養護

食と栄養

こどもの保健

保育実習理論

9教科!

教育原理と社会的養護はそれぞれ10問ずつ

それ以外は20問

合格点は六割以上

結構範囲がかぶってるから勉強しやすい面もあるんですが、

保育士試験で難関と言われてるのが通称ニコイチの 教育原理と社会的養護

なぜかこれが二つで一つで別々の教科のはずなのに、どっちかが6割超えないと次回は6割超えてたほうもやり直し。

まったくもって意味が分からない

後は食と栄養

毎年、栄養士の試験かよ!っていうくらい細かい栄養についての数値を聞かれてたのですが、前回私が受けた平成”27年度後期試験の食と栄養はかなり難易度が低かったようで、なんとか追試を回避

にっくき社会的養護を落としてしまい、今回教育原理と社会的養護受けなおししてきました

絶対に一発合格してやるんだー!!!って気持ちで受けて、ニコイチ落としちゃったもんだからもうテンションが全然上がらなくて、ほんとに、私のやる気どこ行っちゃったのってくらい勉強する気が起きず・・・

そんな時に役に立ったのが、

〇エンカレの無料メルマガ(カウントダウン付きのちょっとした問題がメールで送られてくるのでちょっとやる気がでた)

〇うぱみさんのサイト(このサイトがものすごくわかりやすくて役に立った!)

〇ユーキャンの保育士試験ツイッター これも、やる気がアップ

テスト前1週間くらいからやっとエンジンかかってきて、以前殴り書きしたノートまとめてみたり、過去問何回も解いたり。

新しいテキストは一切買わず、ネットを活用して乗り切り。

記憶力がすごく悪いので、特に法令関係を覚えるのがすごく大変だったんですが、

過去問に頻出している教育基本法 幼稚園要綱 学校教育法をひたすらタイピング

手で書くよりタイピングのほうが楽だしって安易な感じで始めた勉強法だけど、

どうやら私には合ってたみたいで、毎日30分ずつくらい、重要な法令をワードに打ち続けることで覚えることができました。

前日は焦りながら、風呂で社会的養護と教育原理のテキスト一度読み直し。お風呂だと結構集中できる不思議

社会的養護の入所児童に関する調査は毎回2問は出てるので、平均入所時の年齢と入所時の構成割合が高い年齢 在籍年齢 障害の割合などをひたすら覚える

これもタイピングしまくりました

そんなこんなで迎えた当日

教育原理 あー・・・さっぱりわからん!なんでこんな似たような選択肢・・・・これその後の生活と 人格形成と ってどっちも似たようなもんじゃない!?

いったん解き終わって、見直ししたらこれ違う気がする。。書き直し!

これも違う気がする書き直し!

私前回書き直して落ちたよなーって頭をよぎったけど、カンを信じて?書き直しまくり

これまでの試験でこんなに書き直したことあったっけ?ってくらい書き直して終了

結果30/50ぎりぎり・・・・・!!!!

書き直したところに救われたところが2か所!書き直す前も書き直した後も間違ってたところが1か所!

解答速報見て変な汗が噴き出しました。これマークミスしてたら終わりだな・・・・

 

社会的養護の方は前日見ていたところがたくさん出てて、ラッキーとしか言いようがなかった45/50

あー二つ足して2で割りたい!

社会的養護の点を教育原理に足してくれー

 

結果は6月初旬。

合格してれば夏に実技試験です。

浮足立ちたい気持ちと、いやいやもしダメだったらって気持ちでゆらゆらして気持ち悪い

とりあえず、実技の試験は結果が来てから

マークテストで機械でガーって採点するだけちゃうのか・・・

採点までなんで2か月もかかるんだよおー

 

タイトル間違えてました 平成28年前期ではなくて 平成29年前期でした💦今更ながら訂正💦

防災用品について考える

熊本地震からちょうど1年たちました

あの日我が家も強い揺れを体験し、眠れぬ夜を過ごしました

そして、なんの準備もしていなかった防災用品、非常食の備蓄について改めて考えさせられました

去年用意したものは

~自宅用に~

〇非常食(おかゆ カロリーメイト ぜりー)

〇2lの水6本

 

~持ち出し用~

〇懐中電灯

〇カッパ(100均で人数分)

〇ビニール袋(40l用とキッチンで使うような大きさももの一袋ずつ)

〇着替え

〇非常用トイレ

〇軍手

そして、一年たち非常食の賞味期限が切れ・・・・・食べることになったんで今年また買い替え

ちょうど北朝鮮の核実験の問題もあり、夫の方から一応水とか用意してたほうがいいと思うの言葉を受け前回より水は多めに2l×6を3箱

前回ご飯類はすべておかゆにしたんですが(水分も一緒にとれるのでおかゆがいいらしい)健康な時に進んで食べたいものではないので・・・今回はおかゆ半分レンジでチンできるごはん半分

カロリーメイト ふりかけ、後はご飯のおかずになりそうな缶詰

家にこもることも想定して、一応普段の買い置きを少し増やす形でトイレットペーパーやティッシュの買い増し

我が家は子供が小さいのでよっぽどのことがない限りは家をでて避難所に行くことはないとの想定で(一応海が遠いのと、最近のマンションは耐震構造がすごいからマンションが倒れたらそのあたりの一軒家はすべて倒れるレベルの地震 という話を聞いたので  まぁとはいえ火山とか噴火になったら家は捨てて逃げないとですが・・・)

一応逃げる準備についても色々調べていたのですが、

防災ベストがよさそうです

リュックだと子供の年齢を選ぶけど、ベストなら子供でもさっと羽織れるし、重さも分散される

でも防災ベストって結構なお値段なんですよね・・・

なので、手ごろな普通のベストを買ってきてちょっと自分で作ってみようかと思います

中に入れるのは、

〇非常食(羊羹やチョコレートゼリー等日持ちする軽めのもの数個)

〇飲むゼリー系

〇止血シート

〇名前と生年月日を裏に書いた家族の写真(はぐれたときにも探せるように)

〇使い捨てマスク

〇ティッシュとハンカチ

〇保険証のコピー

〇小銭入れ

〇鈴や笛などなるもの

大人の分はこれプラス

子供の分の水(ペットボトル500mlくらい?)

保険証、免許証、通帳のコピー

刃物(小さめのハサミやカッター)

このくらいかな・・・・

一応これを羽織って非常用の持ち出し袋を大人は持つので、最低限をベストにって感じですね

作るけど、使う日が来ないことを祈りますまた作ったらブログにアップします

毎日の掃除

恥ずかしながら私は掃除が苦手です。

とにかく実家にいるときから部屋は散らかしっぱなし、服はぬいだまま、母にたたんでもらった服も自部屋に持って上がるのがだるくて階段に積みっぱなしとかでいつも母の怒りをかっていました

散らかっていることが当たり前であまり気にしていなかったのですが、

夫が割と整理整頓がうまく、私が第2子の里帰りから戻ったときに、これまでよりも部屋がきれいに整頓されてるのを見て衝撃を受けました^^;

かといって、夫はこれまで私に苦言を呈することなく(結婚前から掃除は苦手だと言っていたから?)気が付いたら自分で片づけてくれていることも多くて、申し訳ないなと思うことも多々。

時間はかかりましたが結婚して6年今年ようやく掃除の楽しさに目覚めました

きっかけになったのは 掃除のモチベーションをあげるスレ (2CHかい!)

これを読めばあなたも掃除がしたくなること間違いなし!

ということで去年大掃除でずっと見ないふりしてきたトイレの掃除をして

このトイレのきれいさを維持する!を今年の目標にしました

我が家は築40年の昔ながらの2階建の賃貸

朝起きてご飯を食べさせて旦那を送り出したら子供が学校の支度をしてる間に洗濯物を干します、

洗濯物を干したらそのまま、2階の掃除機掛け、その時に二階のトイレに洗剤をかけて、掃除機が終わったらブラシでちゃちゃっとこすって流します

そして今度は寝室の布団をあげて、掃除機掛け(布団用のヘッドに持ち替えて布団の上も)寝室にある神棚の埃を払って

1階の掃除機掛け

大体この過程で40分くらいかかります^^;

その後、まだ時間があれば1階と2階のトイレの床や壁を雑巾で拭き掃除 

雑巾をトイレ掃除用とは別に3枚用意しておいて、それが真っ黒になったら拭き掃除終了というルールにしてるので、残りの3枚でどこを拭くかはその日の気分

玄関は毎日、あとは寝室の窓だったり、畳だったりキッチンの食器棚だったりと本当に不規則にしています

本当は全部屋の窓と床くらいは拭いたほうがいいのかもしれないけど

とりあえず最初は軽いルールからということで今のところこの形で落ち着いています。

時間がないときは先に子供を学校に送ってから帰って続きをやります。

片付けが苦手な人ほど無駄なものを持ってはいけないというのも読んだので、大掃除の時に断捨離、他人になったつもりで自分の箪笥を開けて、人前にこれ着て出れるかを基準にして服を整理したら 今シーズン買った服以外はほぼ全滅。

よれよれになっていたり、穴が開いてたり、毛玉ができてたり

他人になったつもりというのがポイントで自分のだと思うともったいないと思えるけど

人のだと思えば これはないわ・・・・ って見切りをつけるのが早かった。

結局私の服だけでゴミ袋いっぱいになりました

おかげで箪笥はすっきり。

あんまり高い服は持ってないから安い服を毎シーズン着倒して翌年また数着新品を買うというやり方が私にはあっているのかもしれない

物を捨てると片付けが楽になるからほんとにいいループ

最初掃除し始めたときに臨時収入が入ったりしたけど、続けて習慣になってくると特にいいことがあるわけでもなく

たまにだるいなーってときもあるけど、自分の意志の弱さが本当に嫌で、今年一年頑張って毎日続けることで何かのきっかけになるかもしれない自分を変えたくて掃除頑張っています。一年後何か変わってるといいな・・・・・